「議会襲撃から1年 バイデンがトランプを非難」嘘で固めた歴史物語

NO IMAGE

〔メモ、常体記事〕

記事を書く時間がないので呟きとメモだけ上げさせていただく。

米国の議事堂襲撃事件から一年、左翼ロイターにこのような記事が上げられていて憤りを覚えた。

『米大統領、トランプ氏が「民主主義に脅威」と非難 議会襲撃から1年』

……我々遠く離れた外国人の目には、どう見てもバイデンジャンプ」のほうが民主主義の破壊だと感じられたが。よくもまあここまで正反対の言葉を堂々と口から出せるもの。中国共産党うりふたつ。さすがアメリカ共産党主席。

ナチスを彷彿とさせる「議事堂襲撃自作自演」事件も、100年前の人形劇以下の茶番劇にしか見えなかった。あのような素人劇が現代現実で演じられたことが信じがたい。ハリウッド映画で世界を席巻したこともあるアメリカが、まさか中国以下のチープな芝居を演じるとは思わなかった。共産主義者は世界中どこでもチープな嘘つきだ。

【参考】昨年のネットメモ。情報をメモしただけで中にはフェイクもあるかもしれないが、とにかく時系列を見ていただきたい。時系列だけを眺めても全てがナチス流の茶番であることが明白に分かるはず。ちなみに何度も言うように私はトランパーではなくただの一般日本人。一般人として眺めていてこの不正、茶番に驚いた者。

“米議会乱入で4人死亡”の真相、Twitter言論弾圧の阿鼻叫喚… アメリカ乗っ取り過程を時系列でメモ

 

分断を進めたのは明らかにバイデン率いる左翼(共産社会主義者)である。BLMに始まる左翼暴動は、トランプに対抗するための選挙工作と言うよりも、アメリカという国を衰退させて転覆させる目的で戦略的に起こした内乱だった

それでも、世界中ほとんどの左翼メディアが手を組んで

「バイデンは民主的で正当な選挙で勝利した。異を唱えるトランプが民主主義を破壊した」

「議事堂襲撃事件は、トランプの命令によりトランプ支持者によって行われた」

などという物語を同じ台本で叫び続けているので、こちら側が“真実”として信じられているようだ。

嘘も百万回叫べば真実になるとの悪魔一神教徒(ファシスト共産主義者)の信念は、この現状を見る限り現実その通りと言わざるを得ない。

どのような手段を使ってもメディアを奪った集団が勝利する。ほんの一時期は。しかしそのほんの一時期を狙って、ナチスや共産主義者たちは国を奪い権力を牛耳り、人々を恐怖で縛り上げた。嘘に気付いた時は遅い。もう既に声を奪われているので、あなた方は無抵抗に奴隷となり殺されるしかない。

『正議』で書いた通り真実は最終勝利するとしても、乗っ取られた時代を生きることになる現代の人たちは地獄を味わうことになるだろう)

日本人でも客観的に見ている人たちは下のように叫んでいるが、このか細い声さえもメディアの巨大権力によって叩き潰されようとしている。

弾圧対象となっているヤフコメより引用:

juji
| 

民主主義に脅威と言うよりも、未だ自分にとってトランプ氏が脅威なのではないでしょうか。
人がどうかと言うよりも自分が世の中の為に何が出来たか何をやるかが大切だと思います。
しっかり政治をする人には、黙ってても市民はついていきます。

 

nis*****
| 

んーしかし以前より世界は戦争に傾きつつあるけどね…。
トランプは確実に戦争の抑止には貢献していたとおもうが…。
バイデンになって中東ではテロ国家が出来上がりisも野放し中華では虐殺 ロシアも軍隊を集結して煽りまくり台湾では寸前まできている。
しかしバイデンは何もしない。
トランプならと考える事の方が多いよね。
過激ではあったが話題は平和に関する事の方が多かった。

 

ayu*****
| 

バイデンの就任式では、民主党、共和党関係なくアメリカ国民をまとめる、と言っておきながら、共和国支持派を敵に回すような発言。
1/6当日の、警官が民衆をビル内に招き入れたり、ビルに入っていくのを傍観する動画が多数出回っているし、BLMに雇われた人達が率先して人の流れを作っていたり。
要するに、民主党が、トランプを嵌める為に計画していたのが、バレバレ。
バイデンやカマラの演説を、国民は民主、共和両党に渡って、白けた目で見てます。

 

UK20160623
| 

世界中の人々は未だ鮮明に覚えているでしょう! たった一夜にして得票数の順位が入れかわったのを!しかも複数の州で! かくも大々的な不正選挙、その首謀者の一人が現大統領なんですから、アメリカの民主主義はもうすでに地に落ちています。 選挙後1年も経っているのに、バイデン氏にとっては、いまだトランプ氏の存在が脅威である!と主張しているようなもんです。

 

runa
| 

与党民主党を支持する革新派と、野党共和党を支持する保守派による分断は、この一年間で更に溝が広がったように感じます。

 

 

mak*****
| 

弾劾裁判で被告反論として、トランプを殺せ、最高裁を襲撃しろとか民主党側があらゆる場面で発言している映像が流れた。

映像で時系列でも演説が終わってない中、襲撃が始まって作為を感じます。

弁護士がテレビニュースインタビューに弾劾裁判でニュースが1年も証拠ずらしやがってと怒っていたのが印象的でした。トランプ側勝利インタビュー。

 

 

kk*****
| 

嘘だったかどうか、事実だったかどうかは時間が経った後、且つ徹底的な中立的調査によって初めて明かされる事であると確信しています。

その功罪についても人民と歴史が判断するだろう。

あなたに言われても説得力がゼロだと思います。

 

『三国志』のような狭いジャンルでも同じ「真実反転」が起きているのだが、皆さん決して気付かないようだ。相変わらず私の話を「妄想」と嘲笑しているだけのようだね。

三国志ジャンルの捏造記事について +蜀ファンへメッセージ【拡散希望】

なんのために小学校から勉強してきて、なんのために長期間歴史を学んできたのだろうか?

「民への信頼」が基礎となる民主主義は、このように過去を参考にする頭を持つ人が皆無の国では永久に実現できそうもない。

Translate »