NHK等、アゾフ連隊を「正義の部隊」扱い…事実反転のディストピア

NHK等、アゾフ連隊を「正義の部隊」扱い…事実反転のディストピア

ここのところ地球の重力が逆転してしまったのでしょうか? 殺戮者が正義の味方として持ち上げられるなど、天地が逆転する現象が中華史ジャンル以外でも起きているようです。

【一例】中華史ジャンルにおける逆転現象

(歴史捏造リアルタイムレポート、アゾフ篇。自分用メモも兼ねているためリンク引用多めです)

 

180度反転! 殺戮集団が正義のヒーローに

なんとNHKを始めとする日本のメディアは、悪名高きウクライナの暴力集団アゾフ連隊(大隊)を「庶民を救う正義のヒーロー部隊」などと呼んで褒め称えています。

庶民を救うどころか……民間人レイプ殺戮が日常業務の野盗ですけどねえ?

また180度反転させている。

アゾフ連隊とはこんな組織

今まで一般人がウクライナの闇に気付くことがないよう、注意深く「アゾフ」という言葉を避けてきた日本のメディア。ところがネットでアゾフ連隊の蛮行が広く知られつつある昨今、逆転の歴史修正を創作して事実を反転させようとしているようです。

このように気付かれたらマズイ!と思うことについて、事実を反転させ大騒ぎする癖のある左翼メディア(嘘つきほど饒舌になるの法則)。「攻撃は最大の防御」とばかりに先手を取っているつもりなのだろうが、騒ぐからこそ左翼が最も隠したいことが拡散されてしまうのです。

さて、アゾフ連隊とウクライナの歴史について、客観的な立場から解説されている良ページがあったので勉強させていただきましょう。いかに左翼メディアが正反対の歴史を捏造してきたか?

99.999%の日本人が知らないロシア・ウクライナ情勢

浅学ではあるが、ロシア側の視点を提供したい。
以下ではあえてロシア視点に振り切ったストーリーとして展開するが、これは彼らの正しさを証明するものではない。
「別の視点」を提供する試みとなる。

日本人はあまりにもCNNやBBCなどの関テレ同様の偏向メディアを妄信する。
「大量破壊兵器がある!」というデマを喧伝し、イラクで100万人を虐殺させたのは誰なのか考えてほしいところだが、本記事は、日本人の殆どが聞いたこともない話が多く、信じがたい思いにかられるだろう。

他、動画再リンク:

 

こちらは蛮行の現場を撮影した動画。残虐シーンが多いため閲覧には注意してください。お子様は観ないように。NHK等が朝から晩まで「正義の味方!」と褒め称えているのは、このような蛮行です:

【閲覧注意】Janoのアゾフ蛮行チャンネル

当ブログ関連記事:

「ロシア人がネオナチに虐殺されている」はデマ? 正反対テンプレの解

欧米の一般人はウクライナ現政権の正体に気付き始めた

以下はオーウェル1984さんのツイートより。アゾフだけではなく元ソ連情報機関・現ウクライナ保安庁もナチスを名乗っている。ウクライナはもはやナチス政権の国家?

※SBUとはウクライナ保安庁のこと

 

 

戦犯シンボルを掲げ殺戮を奨励する国を「正義」と呼ぶとは、驚愕の善悪反転

よくもここまで事実を180度ひっくり返せるもの。開いた口がふさがらない。

欧米の人たちはさすがに気付き始めました。しかし日本人は何も知らずにナチス国家を称賛している…。第二次大戦と同じ轍を踏んでいます。

知識が無いのは仕方ないと思います。私も先日までウクライナの歴史を詳しく知りませんでした。しかしメディアの報道だけ純粋に観ていても、その一方視点の偏りや幼稚な単純化、明らかな矛盾などで「何かおかしい」と気付くべきでしょう。

最近呆れたウマシカさん

闇のクマさんというYouTuber、単純だが正義感の強い人で以前は好きだったのですが、ウクライナ戦が始まってから彼は完全に転向。左翼メディアに同調して、左側の意見の援護射撃をする方となってしまいました。

きっと何が「左翼」かも分かっていないような方なので、自分が左翼と手を結んだことの自覚はないと思いますが…。

阿呆過ぎて頭痛がしますね……。

特に、その専門家と呼ばれている左翼(小泉悠氏)の言い分が阿呆で開いた口がふさがりませんでした。それを称える闇クマさんにも呆れ果てる。

「統治の方法として虐殺をやる」など、キリスト教支配や共産国以外で聴いたことがない※。それは現代では、ナチスまたは共産イデオロギーの持ち主の脳からしか出てこない発想です。

※前記事で書いた通り、国家の正規軍が住民虐殺をするときは宗教・思想イデオロギー浄化、民族浄化、土地のみ強奪の目的があるときに限られます。正規軍が軍費を費やして、個人的趣味として住民虐殺を行うことは不可能です。領地獲得の侵略目的ならなおさら、なるべく人口減少を少なくしたいので闇雲な住民虐殺をすることはないでしょう。

前記事:

ロシア軍のブチャ市民虐殺報道と、南京大虐殺の類似性【フェイク・歴史捏造】

闇クマさん「人を統治する方法として虐殺する部隊が本当にある」…それこそまさにナチス、アゾフのことですね(苦笑)。見事に反転された事実を信じている。

橋下徹は論外だが(橋下氏は親中なので中国の意向に沿った発言をしているだけ)、その小泉悠という人はNHKにもテレ朝にもよく出ている左翼の代弁者ですよ。と言うより、ご本人がド左翼=共産主義者だろうと思う。彼の発言は全て完璧に共産社会主義に沿っており、ときに積極的に共産イデオロギーを臭わす発信をしています。有名人となって当然でしょう、左翼なのだから左翼メディアがチヤホヤして引き上げる。

 

ゼレンスキーを毛沢東になぞらえ、間接的に共産思想を絶賛する小泉悠氏

保守YouTuberを名乗ってきた人がこれほど分かりやすい左翼さんを「本物」と呼び、左翼の意見を賛美して「今後この方の話を全面的に信じて皆様にお伝えします!」と宣言するとは残念ですね。

肩書や物腰など、表面の学術的雰囲気に騙される人が多いようです。イデオロギーに従って発言している時点で自分の意志に基づかず嘘をつくということだから、いかなる専門家であろうと彼の発言は「本物」ということになりません。

闇クマさんの転向が残念

いつもなら間違いを指摘されたら「そうだったの!? 知らなかった。間違えてゴメン」と謝る低姿勢な闇クマさんも、今回はコメ欄が炎上しても謝らずロシア叩き・ゼレ賛美を貫いているのでもう駄目でしょう。リスペクトしていた及川さんを敵視して叩き始めたのだから終わったなあと思います。

及川幸久さんも宗教信者だから私は全面信頼していないが、少なくとも闇クマさんより圧倒で知識があり頭が良い人だと言える。今のところ全ての認知戦※について左でもなく右でもない、真実追求の立場からだけの批判をしています)

※認知戦とは:

認知戦とは? メディアが上から「民意」を強制、あなたが兵器となる時代

もしかしたら闇クマさんも旧友の左翼メディア社員に買収されてしまったかな? と思ったのですが、たぶん無知なだけでしょうね。彼は一般人なのだという証。今、一般の日本人はほとんど全員こうなっているはず。

おそらく闇クマさんは本質と流れを理解していない。歴史も全く知らない(知ろうとしない。知っても“デマ”と教えられた通り思い込む。だから「ロシアが弱い者イジメしてる! ロシア悪い奴!!」とものすごく単純に思い込んでしまっているのでしょう。

小学生なみに頭がシンプルにできている。悪い人ではないのだろうが、賢くはない。

闇クマさんの場合はネットメディアのニュースだけが情報源であることが致命的と思います。今は全方位プロパガンダが行われているのであって、闇クマさんが信じてやまないフジ産経新聞もNATOと歩調を合わせている。これは当たり前のこと、フジ産経は国に従うという意味の“保守”であるから、日本国の安全保障上で同盟国であるアメリカに反する意見は言えませんよ。ロシアを叩くというアメリカのプロパガンダに協力して宣伝マンとなるのは当たり前。有名な保守インフルエンサーも同様のお立場でしょう。(つまり、かつて安倍首相を称えていたあたりの人種のことですね。彼等はお仕事で右翼っぽいコメントを発信している人々)

それにしてもかつてバイデンを「おのれ売電め!」と激しく憎んでいた自称保守たちが、今は手の平返しでバイデンの蛮行を支持・支援しているのだから呆れてしまいます。無知でも馬鹿でも、せめて自分の行動の矛盾に気付かないものでしょうか。

純粋に一方向の言い分だけ聴いているとき、その話の構造のみで不自然さ(矛盾点)に気付ける人でなければ大手メディアの報道など観てはいけません。だから闇クマさんは大手メディアの報道を観ては駄目。…などと言っても手遅れか。

ビジネス保守が反ロシアとなるのは仕方ないこと

今、闇クマさんのように“保守”を自認しながら左翼メディアに同調してロシアを叩いている人は多いと思いますね。

保守の方から見るとたぶん中国とロシアは仲良しだと思えるので、「敵の味方は敵」という単純な論理で「ロシアは敵!」と思っている。ソ連時代の日本人に対する蛮行が未だロシア人のイメージとなっており、ブチャ住民虐殺の報道を聴くと「やはりソ連時代から何も変わっていない!」と思い込む。

実際、ロシア人は既に共産主義国ではないので、国家ぐるみで虐殺して恐怖統治するシステムを採用していないというのに。

前記事でも触れましたが、そもそもロシアが中国と同じ共産国だと思っている人がものすごく多いようです。これはメディアの誘導のせいでもあります。小泉氏もわざとソ連とロシアを同一に語り「思想で動く国」など呼んで、ロシア=カルト国家のイメージを創っています。このため、中国共産党とロシアが一つの価値観で動いている同胞だと本気で信じているらしい。せめて自分が話題としている国が現行どんな体制の国であるかくらいWikipediaで検索して学んでほしい。Wikipediaも嘘が多いが、さすがに国家体制などの基本情報では間違っていないので。

筆者の立場について

ちなみに私が今回どうしてフジ産経新聞などと意見を合わせて「ウクライナ万歳! ゼレンスキー素敵~」と言わないかというと、右翼団体のアルバイターではないからです。

※筆者は一般人です(プロフィール)。左翼でもなければ右翼でもない、宗教団体信者でもありません。どこの団体にも属さないので自分で考えた意見を発信できます。

日本がアメリカと同盟を結んでいるというだけで、これほどの犯罪を行っているアメリカ左翼・NATOの蛮行を認めて「万歳!」とは言えません。

私は、ただ真実が通る世の中になってほしいと願っているだけの者。殺人レイプを行った者たちが断罪され、救おうとした人々が称えられるごく通常の人間社会を望んでいるだけです。

 

公安よ、お前もか… 日本が再びナチスと手を組んだ日

先日、日本の公安警察のホームページから「アゾフ大隊はネオナチのイデオロギーを持つ警戒すべき集団」という事実を記した文が削除されました。

代わりに上げられたのは「我々公安がアゾフ大隊をネオナチと呼んだという事実と異なる情報が拡散されている、これは困った。デマを拡散している者たちは今すぐやめろ!」との訂正文。

つまり「我々がアゾフをネオナチと呼んだことなど一度もない。アゾフがネオナチという情報はない」との歴史修正を堂々と行ったものです。

前と後を比べたスクショ:

弁護士 重次直樹@bengoshi_osaka

【訂正前】2014年,ウクライナの親ロシア派武装勢力が,東部・ドンバス占領を開始したことを受け,「ウクライナの愛国者」を自称するネオナチ組織が「アゾフ大隊」なる部隊を結成した。
【記事の削除について】公安調査庁が「アゾフ大隊」をネオナチ組織と認めている旨の事実と異なる情報が拡散

「ウクライナの愛国者を自称するネオナチ組織がアゾフ大隊なる部隊を結成」…??? この文章、偏差値30以上の国語力がある人だったら、全員が「アゾフ大隊はネオナチ組織である」と述べていると読みますよね。どこをどう読めば「アゾフはネオナチ組織ではない!」という意味になるのでしょうか?

堂々と正反対の嘘をつく。皆が知っている過去も平気で修正。

どうやら日本の公安にも歴史修正エキスパート、共産主義者たちが深く浸透しているようです。きっと近々、公安サイトにある共産党を警戒するよう呼びかける記述は削除されることでしょう。

しかしネオナチ国家と手を結ぶとは、呆れた政治判断。第二次世界大戦でナチスと手を結んだ誤りを日本は再び繰り返すつもりらしいです。

ウクライナ政府とアゾフ連隊の民間人に対する蛮行も世界へ知れ渡りつつある。…知らないのは日本人だけ。こうしてまた馬鹿を世界に晒す。

どうする日本人? このまま騙され続けてディストピア暮らしで、いいのですか。

 

善悪反転して「地獄」を実現させるのが彼等の目的

何度も書いてきましたが、共産主義≒ネオナチなど現代カルト思想集団は

“世界を反転させろ! 殺戮者を正義のヒーローに変え、無実のヒーローには泥を塗って吊るし上げろ!!”

との教義で動いています。

『キングダム』『蒼天航路』など、虐殺魔を「正義のヒーロー」へ180度反転している活動と全く同じ手法

凶悪犯の犯罪を完全に無かったことに修正するだけでは足らず「正義のヒーロー」として持ち上げる。逆に、善行で称えられてきた人についてはやってもいない犯罪を捏造して極悪人へ仕立て上げ、吊るし上げ辱める――これを東洋語では「文化大革命」と呼びます

“我々カルト思想に支配されたメディアの手にかかれば、人類の善悪を完全に逆転させることが可能なのだ。したがって我々はどのような蛮行も罪を問われることなく自由に行える。地獄こそ我々の天国”、と言いたいのです。これこそ恐怖で支配する行いです。

テレビを鵜呑みにする人たちのおかげで嘘だけが叫ばれ、レイプ殺人が褒め称えられる世界がここに実現。これで蛮行やりたい放題です。お待ちかねのディストピアへようこそ!

(この画像は上ブログより引用)

【関連記事】彼らが地上を地獄化しようとしている、と言う根拠:

「勝共」事件で学ぶ。共産主義と宗教、血みどろの歴史【左翼が宗教弾圧する理由2】

 

★真相を知る裏ワザ:「何が真実で何が嘘か分からない」と迷い、悩んでいる方へ。真相を見破る一番簡単な術は、テレビをつけてニュース系番組(特にNHK・テレ朝・TBS・フジの)内容を正反対に翻訳することです。テレビの報道番組・ワイドショーで話されていることの正反対が真相です。何故ならテレビの報道は常日頃から事実を正反対へ反転させて報道しているからです。※真実が一割ほど混ざっていることもあります。一割の小さな真実×九割の大きな嘘といった割合。

Translate »