プロフィール

keiと申します。

一介の趣味ブロガー、勤め人です。日本人。

孔明を演じた金城武くん、陸毅さんらと同世代。(ネットではもう高齢なほう)

なお宗教団体の信者ではなく思想団体等とも関わりありません

 

立場

共産社会主義は嫌いですが、ネトウヨではありません。

人道主義で平和を心から願いますが、左翼でもありません。

現代における思想分析によれば筆者は「ほぼ完全中道(かつリアリスト)」であるらしい。おそらく孔明と同じタイプ…

分析詳細は下記画像。

山猫総研価値観診断テストより

このような中道リアリストは日本でも欧米でも少数派とのこと。

他人が用意した台本に従わず、その時々に正しいと考える情報を自分で選ぶめずらしいタイプなので、右や左に属する方々からは敵と見えるようです。

特に、自分の意見に少しでも合わない相手へ「ネトウヨ」のレッテルを貼る癖がある左翼の人たちからは、脊髄反射の敵対心を持たれ攻撃されることがよくあります。

そのような偏った考えしか持たない方は立ち入りご遠慮ください。自分たちだけが正しいとの前提で相手へ「敵」のレッテルを貼り暴力をふるうその態度こそ、戦争のもとです。

 

歴史知識について

今では中国史マニアと思われるようになりましたが、子供の頃は東洋のジャンルがむしろ苦手なほうでした。小説を書くために三国時代を学び、以降このジャンルと付き合い続けています。

中国史の知識は後漢末・三国時代が中心。フィクションはあまり読みません。

中国史の上級マニアさんと比べたら浅学です。ただ、三国時代と長年付き合ってきたので一般の人よりは少し詳しいのかなと思います。

ちなみに三国時代で好きなのは蜀、人物では劉備です。どれほど時が経とうとも、彼を深く敬愛しております。

共鳴するのは諸葛亮。たまに精神が孔明と同調する…かもしれません(笑)。うっかり電波発言したときはスルーしてください。

 

愛する蜀のため、中華および日本、東アジア全体の平和のために残りの人生を捧げたいと思います。どうか1800年越しのメッセージを受け取ってください。

Translate »