Information-このブログについて

Pickup 未分類

このブログは長いあいだ三国時代を眺めてきた筆者が、古代史の苦手な現代中国ウォッチャーさんのために知識をご提供するものです。 他にも筆者自身が古代人感覚で現代中国~東アジア情勢を眺め、思ったことをメモしていきます。“1800年前からの通信”として、近未来を生きる東アジアの人々へメッセージが届けば嬉しく思います。 〔お知らせ〕20/12/3 Twitterでアカウント停止された経緯 最も伝えたいこと […]

注目!2022年、これが彼らの民主国家破壊計画

〔常体、短めのメモ。サイドバーのメモ帳に書くつもりだったが垢バンされる可能性あり回避のためこちらで書く〕   1/10テレビ東京WBSにて。 国際政治学者のイアン・ブレマー氏が、口角泡飛ばして妄想的な「2022年リスク予測」を叫んでいた。 曰く「今年の中間選挙でトランプが武力を用いたクーデターを起こして選挙を盗む」「民主主義の終わり」と。 馬鹿な、不正選挙を抑え込める権力を持っていたとき […]

「議会襲撃から1年 バイデンがトランプを非難」嘘で固めた歴史物語

〔メモ、常体記事〕 記事を書く時間がないので呟きとメモだけ上げさせていただく。 米国の議事堂襲撃事件から一年、左翼ロイターにこのような記事が上げられていて憤りを覚えた。 『米大統領、トランプ氏が「民主主義に脅威」と非難 議会襲撃から1年』 ……我々遠く離れた外国人の目には、どう見ても「バイデンジャンプ」のほうが民主主義の破壊だと感じられたが。よくもまあここまで正反対の言葉を堂々と口から出せるもの。 […]

「劉備は諸葛亮の親代わりプロデューサー」…泣 名士論への秀逸な反論

渡邉義浩の話は飽きているのですが、昨日「名士論」への秀逸な反論を見つけたので引用し感想を書かせていただきます。似た話ばかりで申し訳ないです。 秀逸な記事とはこちら: 諸葛亮を名士論で説明するのは無理だよ、渡邉義浩先生 引用後に感想というパターンで書きます。   正史に「派閥人事」した形跡は一切ない 諸葛亮が名士として派閥の領主とされるが、正史にその形跡は一切ない。その証拠に正史を読めば、 […]

『正議』諸葛亮著 現代日本語訳(原文あり)

諸葛亮が書いた『正議』という檄文が残っています。 劉備が亡くなった後、諸葛亮のもとへ魏の名士たちから降伏をうながす書簡が何通も送られてきました。それで動揺した国民へ向け、また魏へ向けて降伏する意志はないことを示すために書かれたものです。 現代でもそのまま通用する考え方がありますので、ここにわかりやすい現代日本語訳と原文を載せておきます。 文中、( )内の文は筆者による解説です。また、現代人がすんな […]

蜀漢建国1800年後の年も暮れゆく

2021年は蜀漢建国からちょうど1800年後に当たる年でした。 そのことに触れたなら蜀が穢されそうで不謹慎だと感じるほど、世界はおぞましい嘘で汚れきっています。 三国志ジャンルには相変わらず歴史修正・歴史反転の嘘が溢れかえっています。たとえば曹操の虐殺は無かったことに歴史修正され、劉備・諸葛亮・関羽・張飛たち蜀漢人物はえげつない誹謗中傷で吊るし上げられている。まさに文化大革命の狂った集団リンチの再 […]

『忠臣蔵』が中国にて大ヒット! 忠義を認めたくない左翼「日本を分析したいだけ」

『忠臣蔵』が中国大陸人に大うけし大ヒットしているそうです。 当然そうなるだろう。中国人らしさ100%大爆発。――と、私は思ったのですが、一部の方々にとっては「何故だか分からない、理解不能」な結果のようです。いや、「絶対に認めたくない絶望的現実」と言うべきか。 〔アイキャッチ画像:パブリック・ドメインhttps://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=31 […]

『琅琊榜』『蜀山戦記』華流ドラマの謎…諸葛孔明や赤魂石に篭められた意味とは?

〔アイキャッチ画像は公式サイトより引用〕 GYAO!で華流ドラマ『琅琊榜(ろうやぼう)』、来年1月9日まで一気に無料配信しているようです。これは必見のお奨めドラマです。年末年始休みに視聴にいかが。 ⇒GYAOの配信ページ 公式サイトからイントロダクション引用: 全編にわたって伏線が張り巡らされた緻密なストーリー、手に汗握る迫力のアクション、義に溢れた男たちの情と絆を描き、中国で放送されるや大きな反 […]

「小学生でもわかる三国志」というヤバい動画【嘘八百】

〔12/26、追記。中田敦彦の動画検証〕 「小学生でもわかる」シリーズで高い再生回数を獲得している動画に、大変悪質なプロパガンダが含まれていることが分かりました。 コメント欄にて閲覧する人へ注意をうながそうとしたのですが、やはりこの動画主は『はじめての三国志』運営と同じ思想の持ち主らしく、誤りを指摘する都合の悪いコメントは全て非表示とする方針のようです。なかなかの露骨な言論弾圧ですね。 やむを得ず […]

ワニウエイブ、左翼記事へのtogetter突っ込みが羨ましい

雑談呟き。 夏頃に騒ぎとなっていたらしい、こんなツイートのまとめ(togetter)コメント欄を眺めていて羨ましくなった。 どうして他ジャンルにはこう、世の中のことを分かったうえで発言している真っ当な方々が大勢いるのに三国志ジャンルには皆無なのか? https://togetter.com/li/1750049 ――ああ、失礼だったらすみません。決して本気でディスっているわけではない。 「三国志ジ […]

共産主義者がすがった“希望”、キューバの拷問粛清も明るみに

共産社会主義は世界中でほぼ100%に近い確率にてリンチ・大量殺戮を起こしています。この高過ぎる再現率は、科学であるなら「その思想構造が殺戮を惹き起こしている」と実証されたと断言すべきでしょう。 薬ならば、服用した人の百人中99人が死亡すればその薬は人間にとって毒である、服用してはならない危険物として服用が禁じられると思います。 参考: 共産主義者は世界中で何をしてきたのか?【共産主義虐殺リスト】 […]

1 16
Translate »