安倍元首相の訃報 …ご冥福をお祈りします

安倍元首相が本日銃撃に遭い、17時3分に亡くなられたとのニュースは大変な衝撃でした。 まずこのような暗殺事件が現代日本で起こった、ということが衝撃です。今だからこそ何があってもおかしくないのですが、実際に目の当たりにしてもフィクションを見ているようで信じられない想いです。まだフェイクニュースだったという発表があるのではないかと疑ってしまいます。   それから、私は日本国民の一人として安倍 […]

八代弁護士の発言で晒された日本共産党のヤバさ。「共闘」の意味を知ろう(2022年7月上げ)

〔2021年10月22日筆。2022年7月1日、参議院選挙が近いのでトップ上げしておきます〕 2021年の衆議院選挙が近づき、何かと話題を集めているのが日本共産党の言動です。 立憲民主党と「共闘」したり、八代(やしろ)弁護士のテレビ番組での発言を批難して炎上させたり。 “野党で手を組みたいのは分かるけど「共闘(キョウトウ)」って何? 変な言葉~” “八代弁護士の言ったことで共産党の人たちはなんであ […]

魏の簒奪に否! 日本のために蜀漢正統論を受け入れ、掲げる

これはちょっとプライベート過ぎる呟きだが、掲載しておきます。 昨日の記事で引用したツイート、『メモ。**は日本の皇室を破壊する目的でも蜀漢を貶めている』で本当に今更気付いたが、蜀漢と現代日本はつながっていたわけですね。 だからあの界隈の者たち(日本を潰そうとしている左翼パヨク)は、狂気の誹謗中傷で蜀漢人物を貶めようとしている。 ふーん… それならば日本の皇室を守るために、蜀漢正統論を掲げる必要があ […]

メモ。左翼は日本の皇室を破壊する目的でも蜀漢を貶めている

こんな話がありました。 短いけど非情に重要なので引用しておきます。 https://twitter.com/karayan13z/status/1236072017020870658 神州清潔の民@karayan13z 旧宮家が血縁が遠すぎて前例がない? そんなことありません。 古代中国で 前漢景帝劉啓の19世末裔劉備玄徳が蜀漢の 皇帝として即位したのは多くの人が知る史実です。 #旧宮家 #旧皇族 […]

『鎌倉殿の13人』でNHKが仕掛ける日本版文化大革命

大河ドラマには全く興味がない私。だからいつもまともに観たことがないのですが、今回は特に文化破壊の歴史改ざんが露骨なので見張っています。(上司から録画を借りて観ています。観ろ!としつこく言うので、笑) で、前回お話しした「源義経サイコパス化」から、上司が目撃して予言が当たった~と言っていた「曽我兄弟の孝行否定(貶め)」に続きまして、今後は「北条政子の則天武后化、フェミの看板化」などという計画もあるこ […]

劉備たちはリアルタイムで超絶人気だった『パリピ孔明』第10話冒頭は史実

『パリピ孔明』という漫画が人気を博し、このたびアニメ放送も開始されています。 ⇒GYAO配信中 アニメでは前回あたりから「民草(たみくさ)」という言葉が飛び出し、しだいに三国時代の核心を正しく伝える物語となってきました。 (言うまでもなく設定はぶっ飛んだフィクションですが、フィクションゆえに表現することが可能だった核心の真実が描かれていると思います) ☆『パリピ孔明』について解説   劉 […]

諸葛亮に自分語りで貶めをさせる歴史凌辱?「正史 諸葛亮孔明」

ネット書き込み、YouTube、左翼学院学者(渡邉義浩・柿沼陽平など)による歴史改ざんの犯罪が続いている三国志ジャンル。 中国ではあの文化大革命すら乗り越え、庶民たちが『三国志』の古典イメージを守り抜いたようですが日本では絶望的な状況です。まともな三国志ファンが去ってしまった後、何も知らない若い人たちを騙すためのYouTubeがご盛況。もう史実を知る人はほとんどいないのではないでしょうか? 180 […]

「法治」とは何か。法の適用とリーガルマインド ※一般向け、現代の雑談です

この記事は現代法学の雑談です。一般向けとして分かりやすい言葉で書いています。 これは現代の話として筆者が他所で書いていた記事なのですが、「諸葛亮(の時代の話)」と混同し、諸葛亮への批判として支離滅裂な罵倒を送って来られた方がいました(下記事参照)。読者様が何の話か理解できないと思うので、こちらへ転載しておきます。 【支離滅裂な批判とは】他者の言うなりが「人道主義」?? 赤ヘル氏の悪口メールに反応し […]

「人道主義」の言葉をタイトルから削除しました

修正のお知らせ。 前記事で引用したメールを読み、やはり最近の左翼が自分たちの旗印として盗み使っている「人道主義」との用語を使うのは好ましくないと考え、以下の記事タイトルから削除しました。 (ただし一般用語として記事内では注意書きのうえ使用しています) 空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」レビュー 注意書きを転載: 2022/6/15追記 用語解説【人道主義について】 「人道」という用語は、当記事では漢語 […]

他者の言うなりが「人道主義」?? 赤ヘル氏の悪口メールに反応してみた

5/23「赤眉」と名乗る方からメールが届いていました。 挨拶なし、冒頭から嫌味を書き連ねた敵対的な内容だったせいか、(メール運営会社の)AIが自動で迷惑メールフォルダに振り分けていたようです。このため開封が遅くなりました。 内容から推測するに、どうやら左翼の方からの攻撃メールらしい。攻撃と言ってもそれほど暴力的な言葉を使っているわけではありませんが、捻じ曲がった嫌味を書き連ねて人格否定している点が […]

1 2 20
Translate »