現代ニュース

1/4ページ

注目!2022年、これが彼らの民主国家破壊計画

〔常体、短めのメモ。サイドバーのメモ帳に書くつもりだったが垢バンされる可能性あり回避のためこちらで書く〕   1/10テレビ東京WBSにて。 国際政治学者のイアン・ブレマー氏が、口角泡飛ばして妄想的な「2022年リスク予測」を叫んでいた。 曰く「今年の中間選挙でトランプが武力を用いたクーデターを起こして選挙を盗む」「民主主義の終わり」と。 馬鹿な、不正選挙を抑え込める権力を持っていたとき […]

共産主義者がすがった“希望”、キューバの拷問粛清も明るみに

共産社会主義は世界中でほぼ100%に近い確率にてリンチ・大量殺戮を起こしています。この高過ぎる再現率は、科学であるなら「その思想構造が殺戮を惹き起こしている」と実証されたと断言すべきでしょう。 薬ならば、服用した人の百人中99人が死亡すればその薬は人間にとって毒である、服用してはならない危険物として服用が禁じられると思います。 参考: 共産主義者は世界中で何をしてきたのか?【共産主義虐殺リスト】 […]

中国はいつ台湾へ動く? 食糧買い漁り、戦争準備か

メモ帳(Medium)を撤去したので、ここ本体ブログにて雑文メモを増やしていきます。今日は中国が戦争準備をしているという話について短めな所感。   中国の食糧買い漁りを戦争準備と見る人もいる 先日はウイルス新株の動きに着目して、「ロシアのウクライナ侵攻が近い」と読み解きました。 弱毒化されたオミクロン株への置き換えは欧州陸戦の準備である: ウイルスが急に弱毒化した理由とは…「軍略」の目で […]

ウイルスが急に弱毒化した理由とは…「軍略」の目で読む21世紀コロナ騒動

先日当ブログでは、ワクチンを打たない選択をされた方へ向けて「くれぐれも感染対策だけはしてください。新型コロナはただの風邪ではない」と書きましたが、これは大事をとって述べたことです。ワクチン副反応リスクを避けてコロナに感染したら元も子もないですから。 しかしコロナを恐れよ!と叫ぶのも何だかもう古い気がします。 もちろんまだコロナウイルス自体は存在しているわけで、重症者もゼロではないので完全に気を抜く […]

枠沈、打つべきか打たざるべきか。免疫が壊される可能性は?【返信】

当記事は医師ではない筆者が個人の雑感として述べるものです。詳しくはリンク先をご参照ください。   枠沈について、筆者の個人的な判断 いただいたメールの返信から話を始めます。 2021年11月28日受信、A様のメールより(”枠沈”は検索会社による言論統制を避けるための隠語、青字は筆者による言い換え) こんにちは。Aです。 以前お見舞い申し上げましたが、ここ最近はお元 […]

〔新作オミクロン追記〕EUコロナ感染再拡大と「台湾」明記の関連性が分かりやすい

(常体記事)   現在、EU加盟諸国で再び新型コロナウイルスの感染爆発が起こっていることを皆さん不自然に思わないのだろうか? 2021/9/1 : 欧州議会外務委、駐台出先機関名称に「台湾」明記を提言 賛成多数で可決 (ブリュッセル中央社)欧州議会外務委員会は1日、欧州連合(EU)と台湾間の政治関係と協力に関する報告書の草案と修正案を賛成多数で可決した。中国の軍事的脅威に対する深い懸念を […]

八代弁護士の発言で晒された日本共産党のヤバさ。「共闘」の意味を知ろう(追記あり)

2021年の衆議院選挙が近づき、何かと話題を集めているのが日本共産党の言動です。 立憲民主党と「共闘」したり、八代(やしろ)弁護士のテレビ番組での発言を批難して炎上させたり。 “野党で手を組みたいのは分かるけど「共闘(キョウトウ)」って何? 変な言葉~” “八代弁護士の言ったことで共産党の人たちはなんであんなに目くじら立てて怒ってるの?” と、若い方々は首を傾げることが多いと思います。 彼らの言動 […]

アニメ・マンガ規制を掲げた日本共産党…文化弾圧で足並み揃う

〔メモ帳から転載。常体です〕 日本共産党がいよいよ「言論統制政策」を掲げたらしい。公権力によるアニメ・マンガなど創作の検閲と規制(弾圧)を宣言した。 日本共産党がマンガ・アニメ・ゲーム等の「表現規制」に強い意欲を示す公約を掲げる 「日本共産党の公約は習近平の文化大革命を彷彿とさせる」と報道されている。確かにこれは過激な性的コンテンツの規制に見せかけた言論コントロール・文化破壊宣言だ。 習近平が行っ […]

洗脳とは何か? 価値観を破壊する洗脳から身を守る方法

先日の記事で「日本では今、外国の教育機関による洗脳が密かに行われている」と書きました。 先日の記事: 孔子学院とは何か? 古典書き替えでベースから洗脳教育、スパイ養成機関 その学校で行われている教育とは、古典改ざんによって文化を破壊し、人の価値観を根底から書き換えてしまうというもの。道徳の否定、善悪の逆転、「虐殺は正義」と信じさせる刷り込み教育が行われています。 これは言わばOSの書き替え、本格的 […]

孔子学院とは何か? 古典書き替えでベースから洗脳教育、スパイ養成機関

〔今さらの感はありますが、久しぶりに孔子学院のニュースが流れたので紹介記事を書いてみます〕 孔子学院を閉鎖したアメリカやカナダ、オーストラリアに続き、最近ようやくフランスでも 「孔子学院は中国共産党のスパイ機関。学問の自由を脅かす」 という危機意識が高まってきたようです。 孔子学院は「偽りの中国を広めている」=仏報告書 フランス国防省傘下の軍事学校戦略研究所(IRSEM)はこのほど、「中国(共産党 […]

1 4
Translate »