どんな人? 人物紹介

1/2ページ

劉備と諸葛亮は、いがみ合っていた!? 「君可自取(お前が政権を取れ)」遺言の真相

〔2019/6/1執筆記事。本文常体。大幅に書き足して日付更新、上げ〕 ずっと遠慮していて書けなかったのだが、明日死んだら後悔するから書くことにした。嘘をばらまく者たちの犯罪が目に余るので。 この通り公開で書くのは捨て身であることの証だと分かってください。 誠心誠意、本当のこと(私が思う真相)を書きます。 拡散していただけると嬉しいです。 【ご注意】 中~上級者向け記事。この記事には私の個人的イメ […]

諸葛孔明は⽯⽥三成に似ている、か︖

「諸葛孔明は⽯⽥三成に似ている」という論をネットで⾒かけて⾯⽩く眺めていました。 ⇒実際の諸葛孔明って⽇本の⽯⽥三成に似ていたって聞いたんだけど本当ですか︖ どう、なのだろう︖ 私は⽯⽥三成の⼈⽣に詳しくないし、諸葛亮のことは客観的に⾒られないのではっきりとは分からないのだが。 考えてみます。 ★2017年6月23日に他で書いた記事です。ここの雑談記事を増やすために上げておきます。(孔明の話ばかり […]

諸葛亮の死因を医学的に考えた記事へ、反論

当ブログ筆者は現在、体調を崩したため長文記事の更新やTwitterを控えています。 一点だけ短めな三国志雑談を掲載しておきます。“健康”にまつわる話。   孔明の死因を真面目に分析する医療系サイト このような記事があって興味深く読みました。 孔明の死因を医学的に解明してみた、そうです。 【外部リンク】諸葛孔明はなぜ死んだ?:死因を医学的に考察 うーん……? どうなのでしょうか。 申し訳な […]

「偉大なる平凡人」という救いの言葉 吉川英治『諸葛菜』解説記事を読んで

「まとめ」のコメントで吉川英治の話が出たので、昔書いた記事をこちらへ転載。 筆者のことを「吉川英治の評価は許せない!」「演義の通りに孔明を神格化しろー」と叫んでいる者だと決めつけてコメント投稿しているアルバイター※が多いので、そうではないということを示すために掲載するものです。 ※Togetterでさっそくコメント投稿してきた者たちはアルバイトの方々のようです。何故そう分かるかと言うと、リンクをク […]

「孔明マキャベリスト」は嘘! 諸葛亮の統治について真実

最近の三国志ジャンルでは「孔明は冷酷無情なマキャベリスト!」という話が大量にばらまかれているようです。 確かにフィクションのイメージではマキャベリスト的なところもありますが、史実はどうだったのでしょうか? ここでは人物紹介記事の補足として、史書に残る諸葛亮の言動を実際に引用し考え直してみます。 紹介記事リニューアルお知らせ 先にお知らせ。こちら『孔明ってどんな人だったの?に回答』記事をリニューアル […]

曹操はサイコパスだった! 現代の脳科学・精神医学で裏付けられる人格障がい

『三国志人物をMBTI(現代の性格分析)で考えてみた』にて、私は「曹操はサイコパスだった」と書きました。 「三国志(正史)でMBTI」、参考に考えてみた 昨今の“曹操崇拝教”の布教活動によって凄まじい曹操上げが行われたため、“曹操信者”と呼ばれる妄信的なファンを増やした曹操のこと。彼を「サイコパス」と表現したことに反発を覚える方も多いでしょう。 しかしその反発心のベースには数々の誤った知識があると […]

劉備とは仲が悪かった? 操っていた? 人間同士の信愛を否定することが許せないという話

〔2019/7/25筆記事、復帰〕 昨今蜀に対する下劣な悪口を書いている人々が、なんと 「劉備と諸葛亮は、実はそんなに信頼し合っていなかった。仲が悪かった」 と主張し始めています。 悪口が言いたいからと言って、人の信愛まで否定しますか。人間として悲しいですね。 ※人間として悲しいどころか「鬼畜」「獣」でした 三国志ジャンルの偏った布教活動について(ジャンル内体験者談) 『はじ三』の無知な歴史ライタ […]

「劉備が一国一城の主になれたほんとうの理由」…劉備は自信家という話

〔昔書いた記事の移動〕 『蜀通信』というタイトルであるのに三国志雑談が少なくてすみません。これから(21/6/3)増やしていきます。 私にとって三国志の話題は疲れるものでして、心のエネルギーが充分ではないと見られないのです。それで意識的に避けてもいます。 ところが……。 本日ヤフーニュースを眺めていて、気になったニュースがあったのでクリックしようとしたら、記事タイトルにぎょっとしました。 ※大津事 […]

民意を得た者は最終勝利を得る! 劉邦に見る、真の民意が時代を征する法則

世界人類の歴史を眺めれば、民意を得た者が最終的に勝利※を得る法則があります。 その場合の「民意」とは、システム的に欠陥のある民主主義を模した選挙で得られた「数」を指すのではありません。人々の本心からの意志に基づく“真の民意”のことです。 特に中華は古代から民意が強かったため、「民意は勝つ!」の法則が実現しやすい土地でありました。 そんな「民意は勝つ」の代表例を古代中華から取り上げ、現代現実と照らし […]

孔明ってどんな人だったの?に回答。諸葛亮の実像・性格分析【年表あり】

『三国志』フィクションで派手に描かれることの多い諸葛亮・孔明。 「奇策を弄する天才軍師」「冷たく厳しい法家」という描かれ方をされていますが、史実はその一般イメージと大きくかけ離れた人物です。 当記事では初心者さんから中級者さんのために、史書に記録されたエピソードを抜粋しながら諸葛亮の実像をご紹介していきます。 ※ご注意※ 「現実の孔明ってどんな人?」ということを知りたい方向けの記事です。ある種のネ […]

Translate »