雑談

1/2ページ

「議会襲撃から1年 バイデンがトランプを非難」嘘で固めた歴史物語

〔メモ、常体記事〕 記事を書く時間がないので呟きとメモだけ上げさせていただく。 米国の議事堂襲撃事件から一年、左翼ロイターにこのような記事が上げられていて憤りを覚えた。 『米大統領、トランプ氏が「民主主義に脅威」と非難 議会襲撃から1年』 ……我々遠く離れた外国人の目には、どう見ても「バイデンジャンプ」のほうが民主主義の破壊だと感じられたが。よくもまあここまで正反対の言葉を堂々と口から出せるもの。 […]

中国はいつ台湾へ動く? 食糧買い漁り、戦争準備か

メモ帳(Medium)を撤去したので、ここ本体ブログにて雑文メモを増やしていきます。今日は中国が戦争準備をしているという話について短めな所感。   中国の食糧買い漁りを戦争準備と見る人もいる 先日はウイルス新株の動きに着目して、「ロシアのウクライナ侵攻が近い」と読み解きました。 弱毒化されたオミクロン株への置き換えは欧州陸戦の準備である: ウイルスが急に弱毒化した理由とは…「軍略」の目で […]

「聞く力」の強過ぎるリーダーがブレブレ過ぎて有害な件

諸葛亮について悪口を書き込んでいる集団の間では昨今、「孔明は人の意見を聞かない!」(※1)と大声で叫ぶことが流行っているようです。 どうやら「鞠躬尽力の安ちゃん」(※2)と呼ばれ中国一般民の人気を獲得した、安倍晋三さんのイメージを孔明に重ねて誹謗中傷しているらしい(※3)。安倍さんは左翼の話を聴かない首相として有名でしたからね。 しかし、「人の意見を聞く」タイプのリーダーが国民にとって最善の政策を […]

野党共闘で惨敗、若い人ほど野党嫌い

昨夜「立共ジャンプ」しないかと心配しながら選挙報道を眺めていたのですが、日本の選挙法は強くてアメリカのように簡単に不正はできなかったよう。 明けてみれば野党惨敗の文字がネットに踊り、胸を撫でおろしました。 これでも相変わらず左翼メディアは「共闘惜敗」とか「大物自民議員落選」などと言って現実から目を逸らしていますが…。   左翼メディアのごまかしが気持ち悪過ぎる さっき休憩時間に『ひるおび […]

国家とは何か? DaiGo氏の炎上演出で生活保護から考える

メンタリストでYouTuberのDaiGo氏の発言「命は平等って言うけど優劣ある」は盛大に炎上しました。 結論から言えばどうやらこの炎上は始めからシナリオがあったフィクションドラマ、“貧困問題”というテーマに注目を集めさせるための演出だったのではないかと私は思っています(この記事のラスト参照)。普通に生活保護に関するテーマを投げかけても、退屈な説教として誰にも聞いてもらえないのが落ちだからこういう […]

『やりすぎ都市伝説 2020冬』陰謀論で目を逸らす手法、世界は何に騙されているのか

いつも娯楽で眺めているテレビ東京『やりすぎ都市伝説!』2020年冬版について。 関暁夫氏の話は「陰謀論パフォーマンス」のエンタメとして眺めているのだけど、今の巷にどのような陰謀論が流されているのか知るためには役立つ。 その裏側で何者かが本当に誘導したい“思想”の方向も読める。   2020年、陰謀論者の発言の移り変わり 2020年の前半に流行っていた陰謀論は『アングロサクソン・ミッション […]

空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」レビュー 。人道主義の痕跡

疲れる現代政治話が続きましたので、息抜きとして、純粋に歴史が好きな方のために書いた記事を上げておきます。 これはマニアさんにも好評を博した記事です。2019年8月14日放送『空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」』の感想。(NHKの番組なのにめずらしく問題ない内容でした。→NHK問題参照) 内容は中級者以上向けです。 『三国志』のフィクションを一通り読み、これから史実も学ぼうとしている方でなければ少々難し […]

『やりすぎ都市伝説SP2020春』関暁夫メッセージまとめ。散らかり過ぎた都市伝説

新型コロナウイルスの陰謀論について先日ここで触れたから『やりすぎ都市伝説SP2020春』も感想を書いておく。 ※ストレスを感じやすい方、新型ウイルスに関して鬱病などの症状をお持ちの方は読まないように注意してください ※敬称略、常体記事 先日の記事: 【アングロサクソンミッション】新型コロナウイルスは人口削減目的? 陰謀論の眺め方  関暁夫「緊急メッセージ」2020年春 まとめ 今回のスペシャルでの […]

【アングロサクソンミッション】新型コロナウイルスは人口削減目的? 陰謀論の眺め方

〔現代雑談。常体〕 先日、判断にスピードの求められるデマについて書いた。 この記事ではもう少し長期にわたる大規模な歴史捏造や、陰謀論にどう向き合うべきか? 基礎から考えてみる。(三国志で行われている歴史捏造についてはいつも書いているから今回は省く) ※超長文です。目次ご活用ください 【基本】陰謀論はその構造に着目すれば真偽が分かりやすい 規模が大きく長期間におよぶ歴史捏造や陰謀論は、嘘を見抜くのに […]

ファクトチェック依存は危険! 司馬懿に学ぶ、戦時情報への向き合い方

〔雑談。常体記事〕 SNS等でよく「デマに気を付けて! ファクトチェックをしてください!」などと叫ばれているが、あの呼び掛けに何の意味があるのだろうかと疑問になる。 相変わらずデマは多い。 最近ますます増えているし、どのような立場の大人であっても皆が騙されるという現象が起きている。 ファクトチェックを叫ぶだけで本当に良いのか、現代と古代の例をもとに考えてみた。   信じてもリスクの無かっ […]

Translate »