雑談

1/2ページ

都知事選雑感。小池百合子氏の出馬表明で「消去法しかないのか…」ため息

前回書いた2024年東京都知事選雑感、追記です。 前記事: 2024年東京都知事選は蟲毒。日本防衛のために擁立すべき候補 先に言っておきますが私自身が推す候補者は書きませんので悪しからず。一人の候補者への支持を表明すれば、投票誘導したと見られ事前運動となる可能性があるからです。 (ひろゆき氏などは堂々と誰かの支持を表明していますが、違法性の高い行為だからやめたほうがいいと思いますね) しかし実際、 […]

【雑談】『パリピ孔明』ドラマの絶望。去年末から更新を休んだ件

久方ぶりの更新です。 ここに通う読者の方は少ないと思いますが、長く休んでしまったことについて理由をご報告しておきます。   史実反転・嘘八百、反論者を集団で取り囲んでの公開リンチ等々…… ここ数年おぞましい曹操信者たちの言動を眺め過ぎて、ついに昨年末心が折れ、三国志ジャンルから目を逸らすことになりました。   そもそも三国志ジャンルのようにマルクス文化主義による破壊が行われてい […]

もしも華人が新たな国旗を掲げるなら(華夏にふさわしいデザインとは)

もう一点、メールでいただいたご質問への回答です。 ざっくばらんな雑談として書きました。 〔本文の前にお知らせ。前記事は投稿後、夜に修正しています。社会民主主義という用語の歴史背景について、ちょっと適当過ぎる解説をしてしまったなと反省し追記しました。修正前に読まれた方はご確認ください〕   ご質問 メール主さんは「ポーランドボール」というネットミームにはまっているとのことで、国旗について考 […]

祝サッカーW杯、スペイン勝利。森保監督は韓信か?【背水の陣】

たまには軽めな世間話を。(劉備の伝記続きは近日中にUPします。お待ちくださっている方にはすみません) 遅い話題となりますが… サッカーW杯日本代表、ドイツ勝利に続き再び“まさか”の奇跡が起き、なんとスペインに勝利しましたね。 勇気をもらえる二度の奇跡に心震えています。 森保監督と日本代表選手の皆さん、「諦めなければ強敵にも勝てる」と証明してくださってありがとうございました。 誹謗中傷に負けず、日本 […]

「法治」とは何か。法の適用とリーガルマインド ※一般向け、現代の雑談です

この記事は現代法学の雑談です。一般向けとして分かりやすい言葉で書いています。 これは現代の話として筆者が他所で書いていた記事なのですが、「諸葛亮(の時代の話)」と混同し、諸葛亮への批判として支離滅裂な罵倒を送って来られた方がいました。下記事参照。 読者様が何の話か理解できないと思うので、こちらへ転載しておきます。 【支離滅裂な批判とは】他者の言うなりが「人道主義」?? 赤ヘル氏の悪口メールに反応し […]

「曽我兄弟、ほんとに貶められている…」予言的中で上司驚く

上司が昨日、少し興奮した面持ちで 「お前の言った通りだった! NHKが曽我兄弟を貶め始めた!!」 と言ってきました。 何の話かと言うと、先日当ブログでも予言していた件です。 源義経はサイコパス!?『鎌倉殿の13人』文化破壊に必死なNHKと早稲田大 日本で文化大革命が進んでいる 上司にはここで書いている三国志ジャンルで行われている文化大革命から、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』による日本精神破壊工 […]

中国民族は歴史的に覇権主義で、異民族を支配・蹂躙してきた?? 良回答

復習のために良いページを見つけたのでメモしておきます。   これまでの話 以前からSNSの反中界隈にて、 漢民族(中国民族)は古代から周辺国に侵略して隷属し、異民族を虐げてきた。だから中国共産党は今も侵略している。これは民族の血、DNAが行わせているのだッ!!   漢民族は古代から“中華思想”という宗教を信じており、この中華思想に基づいて周辺国に侵略し異民族を蹂躙してきた。中華 […]

黄明志『攻向北方』日本語で一部翻訳(意訳)してみた ※4/2修正あり

〔4/7Nameweeアカウントハッキング事件について追記〕 マレーシアの歌手、Nameweeこと黄明志作曲で『攻向北方』という歌があるそうです。私は以前から聴いたことはあったのですが、曲のタイトルや内容に気付いたのはつい先日。いつもバックグラウンドでの再生なので気付かなかった。 黃明志 Namewee 【攻向北方 Invasion In The North】@2018- Rise of Dyna […]

「聞く力」の強過ぎるリーダーがブレブレ過ぎて有害な件

諸葛亮について悪口を書き込んでいる集団の間では昨今、「孔明は人の意見を聞かない!」(※1)と大声で叫ぶことが流行っているようです。 どうやら「鞠躬尽力の安ちゃん」(※2)と呼ばれ中国一般民の人気を獲得した、安倍晋三さんのイメージを孔明に重ねて誹謗中傷しているらしい(※3)。安倍さんは左翼の話を聴かない首相として有名でしたからね。 しかし、「人の意見を聞く」タイプのリーダーが国民にとって最善の政策を […]

空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」レビュー

疲れる現代政治話が続きましたので、息抜きとして、純粋に歴史が好きな方のために書いた記事を上げておきます。 これはマニアさんにも好評を博した記事です。2019年8月14日放送『空旅中国「孔明が挑んだ蜀の道」』の感想。(NHKの番組なのにめずらしく問題ない内容でした。→NHK問題参照) 内容は中級者以上向けです。 『三国志』のフィクションを一通り読み、これから史実も学ぼうとしている方でなければ少々難し […]

Translate »