孔明・曹操・劉備が現代に生きていたらどんな人生を送っていた?

孔明・曹操・劉備が現代に生きていたらどんな人生を送っていた?

これはごくプライベートな場所で書いた雑談です。2020/11筆。

今、三国演義を模倣して劉備のごとく持ち上げられているゼレンスキーという「茶番」が腹立たしく感じられたので、史実について語ったこの雑談を公開したくなりました。

(なかなか劉備の史実について書けなくて申し訳ない。とりあえず、本物の劉備はゼレンスキーのようなペラペラな造りモノの偽善者じゃないと言いたい)

プライベートな話は完全にカットしてここに掲載しておきます。

本文常体。

 

孔明が現代社会に生まれていたら

またこんな質問を見つけた。この質問、知恵袋で何度も繰り返されているのかなあ。

 諸葛孔明が現代社会に生まれていたら、どんな人生を送っていたと思いますか?

私は筑波大学附属駒場中学、高校へ進学→東大理Ⅲに現役合格。それも首席。 医学博士となり、ノーベル賞受賞だと思います。 諸葛孔明はいわゆる自由人なので、質実剛健の校風の開成よりも、自由闊達な筑駒の方が合っていると思いました。

豪勢な人生設定にへこむ。

(お前には関係ないだろ!と言われても、)
何と言うのか、そもそも頭脳さえあればこういう人生が送れると思っている安易な考え? 恵まれた一般日本人の「人間は能力に相応しい結果が与えられて当然」、そこに障壁があるとは想像すらしないという考え方に複雑な想いを抱いた。この前提が孔明ではなくても落ち込む。これだから学歴差別はなくならない、と思って。

上の質問者さんは善人なので非難するつもりは毛頭ないけど、悪気が無いことが分かるためなおさら恵まれない人を落ち込ませる毒がある。

「え? パンが無い? じゃあ、ケーキを食べればいいじゃない。どうして食べないの」
と優しさ全開の笑みで言われた気分。

でも、
「諸葛孔明はいわゆる自由人なので、質実剛健の校風の開成よりも、自由闊達な筑駒の方が合っている」
と仰っているのはよく史実を見てらっしゃるなと思って嬉しかった。それと「医学博士」というところも。

(略)

主席当然? フィクションの功罪

質問者さん、「それも首席」には苦笑した。何故、そこまで“孔明スゴイ”設定なのだろうか。フィクションの功罪が酷過ぎる。

史実孔明は東大に入れば平均以下、平凡人だと思うな。東大には本物の天才で変人がごまんといるのだろう?

(孔明が現代に生まれたら、おそらく)主席を目指して必死で学問に打ち込むことも無かったと思う。東大に入ったら自由に学問できる喜びで読書三昧、一生卒業したくないと思ってしまうかもしれない。とにかくマイペースに学生生活を楽しみたい。

ゼミなど参加しないし、他者とは絶対に競わない。

そもそも目立ちたくない。主席なんて冗談じゃない。(と思うだろう)

結果、大学へ入っても「ニート」と同じ読書生活だったと思う。なら大学など必要なかったのかもしれない。ただ大学の図書館を自由に使えて、頭のぶっ飛んでいる教授たちの話が聴ける環境は、やはり羨ましいなと思う。

(略)

IFとして正しい秀逸回答

 

彼が子孫に医学に貢献する人になれと遺言しているので、現世では早々にアメリカに留学もしくは移住して医学の知識や研究に尽力しているでしょうね。 賞レースには拘らない民間人の為の研究をして、民に慕われる医学博士として有名になっているかもしれません。 政治家は研究する時間の邪魔だと嫌っていたと思います。

「IF」として妥当で驚いた。アメリカに留学はしないと思うが…。

(ただし、職務とはいえ戦略家として多くの兵士を殺したのは事実なので業は深い。たとえ現代で医師の家系に生まれたとしても望みは簡単に叶わないだろう)

ご名答

現実に一番近い回答はこちら↓

現代には劉備どころか、曹操も孫権もいないので、ずっと晴耕雨読の生活でしょう。

笑った。たぶん大正解

〔22/3/22追記〕こちらの意見も正しいと思う。親の脛をかじることは有り得ないので「ニート」はしないだろうが「学歴社会みたいな無価値なものに労力を費やさないのでは?」という意見、お見事。本当に史実をよく見ているな。(この方の意見は人格観察に当たるか)

彼なら学歴社会みたいな無価値なものに労力を費やさないのでは?
多分ニートやってますよ。

「曹操もいない」について

それは現実そうなのだが、もっと極悪非道な中共という存在がいたという。

中共はあまりにも巨大過ぎることと、外国だから我々には関係ないと思って今まで無視してきたのだが、最近は向こうから関わって来るのでやむを得ず対峙している。(中共が孔明の歴史捏造と三国志文化破壊を始めたため、仕方なくネットの片隅で抵抗していることを指している。だがトランプ落選で日本も侵略される可能性が高まった。これから自分の身もどうなるか分からない)

(略)

曹操が現代社会に生まれていたら

おまけの話。関連でこんな質問も出てきた。

曹操が現代社会に生まれていたら、どんな人生を送っていたと思いますか?

これは回答が簡単な質問。

A:曹操が現代日本に生まれていたら、15歳で強盗犯として、18歳で大量殺人犯として逮捕されているでしょう。

記録通りに述べていますので念のため。

★こちらが曹操の史実↓

曹操ってどんな人?〔後編〕 曹操による虐殺・拷問処刑リスト。全て史実です

曹操は生まれつきのサイコパスで殺人欲を抑えられないから、若くして連続殺人犯になっていることと思う。世論の盛り上がりによっては未成年でも死刑… となるかな。日本国の法律は後漢ほど甘くないということ。

上の回答で皆さん異常に曹操のことを買っているが、あれはフィクション設定だ。『蒼天航路』に洗脳され過ぎている。何度も言うが、曹操は織田信長ではない。日本の三国迷による「曹操=信長扱い」は馬鹿丸出しで恥ずかしいからやめて欲しい。人間性も疑われる。

サイコパスは「超限戦」が可能なので権力を盗むことができる。でも決して優秀なわけではない。

参考:

曹操はサイコパスだった! 現代の脳科学・精神医学で裏付けられる人格障がい

曹操が現代中国に生まれていたら? 最も正しい回答

これも正しい。曹操が日本ではなく中国に生まれていたら…↓

曹操が現代の中国に生まれてたら、共産党に入って、そのうち党の主席になったことでしょう。 しかし、この人、虐殺魔ですので、要注意です。現代的な感覚と知識を獲得しているなら、良いですけど、三国志の時代のままの感性でいるなら、超恐ろしい人間です。 曹操が党主席になった中国は今の中国より格段に攻撃的でおそろしい国になっていることでしょう。チベットやウイグル自治区での虐殺を拡大しそうです。対外的には意外とうまくやるかも。 やはり、短期政権で終わると思います。

でもどうなのだろうか、曹操は個人的な趣味と我がままで殺人をするタイプなので、イデオロギーなどに興味は持たないし、政策目的でのウイグル人虐殺のようなこともしないだろう。

共産党員になったら「これで好き勝手に殺人が愉しめる」と喜ぶだけだ。

※曹操の場合。自分の我がままが叶えられない時や、誰かが歯向かったときに激昂して相手を拷問処刑。または相手の地元住民を大虐殺する。感情的であって全く計画性はない。

それを考えるとイデオロギーをもって、計画的に侵略して虐殺する者のほうが恐ろしいな。つまり現代の敵のほうが悪質さで遥かに曹操を上回っている。おそらく虐殺国家トップの座に君臨したい異常者たちはこれを賛辞と受け取り、自分たちが崇拝している「曹操様に勝った」と喜ぶだろうが。

言うまでもなく「曹操みたい」とは中国民間で最大の罵倒。私も批判として述べている。

関連記事:
『新解釈三國志』他 曹操カッコイイ!正義の人!! …それ、プロパガンダです。

もし劉備が現代にいたら… という質問は何故無いの?

最後に思ったこと。何故、「劉備が現代社会に生きていたらどんな人生を送っていたか」という質問はされないのだろうか? 『三国志』主人公ですよ。

今の日本人は人の才能にしか関心が無いから駄目だと思う。歴史人物を語る際に、誰一人として人格のことを言及しないところも低次元だな。その点、才能と人格を総合的に見る目を持つ、現代華人のほうが優れている。

【例】下記事の後半にある華人の意見と、前半日本人の意見とを比較して欲しい。確かに才能も大事だが、それにしか着目しないのは浅はかだ。※諸葛亮が人格者だったと主張したいのではなくて(そんなことはないと思うし)、日本の歴史ファンが歴史人物の人格に良かれ悪しかれ一切言及しないということが大問題だと言っている。このままでは日本人、一億総サイコパス。

 

『三国志TK』陸毅さんは諸葛亮のイメージに合わない…ですか??(追記あり)

【追記】ただし現代日本人でもほんの少しだけ人格に言及する人がいるにはいる。ほんの少しだけど…。公平を期すためリンクしておく:

諸葛亮.孔明について、日本人「三国志」一般ファンによる本当の評価

フィクション『三国志』の主人公は今いちだが、現実の三国時代で最も優れていた人格者は劉備だ。だから一世風靡した。古代中国の民主主義には現代選挙のような不正は一切無い。

私は思う。いつも。現代にあの人がいてくれたら… と。

でもそんなことを願ってはいけない、無いものねだりになってしまって心が弱ると思うので、言葉で表現するのを控えてきた。

今、禁忌を解いて書くが、真に現代に必要なのは劉備のような人だ。

実は今の大陸には彼のような勇気ある反抗者が何人もいるらしい。香港にも台湾にも。あの勇気があって義に篤く、粗野ながら高潔な民間人全員をまとめたら「劉備」になるだろう。

だから私は華人を眺めて懐かしいものを感じ、救われる想いがする。

どうか現代に劉備を蘇らせて欲しい。私に彼の姿を見せて欲しい。そうすれば最凶政権など一瞬で転覆し、新しい時代が来る。

Translate »