プロパガンダ

2/10ページ

『鎌倉殿の13人』でNHKが仕掛ける日本版文化大革命

大河ドラマには全く興味がない私。だからいつもまともに観たことがないのですが、今回は特に文化破壊の歴史改ざんが露骨なので見張っています。(上司から録画を借りて観ています。観ろ!としつこく言うので、笑) で、前回お話しした「源義経サイコパス化」から、上司が目撃して予言が当たった~と言っていた「曽我兄弟の孝行否定(貶め)」に続きまして、今後は「北条政子の則天武后化、フェミの看板化」などという計画もあるこ […]

諸葛亮に自分語りで貶めをさせる歴史凌辱?「正史 諸葛亮孔明」

ネット書き込み、YouTube、左翼学院学者(渡邉義浩・柿沼陽平など)による歴史改ざんの犯罪が続いている三国志ジャンル。 中国ではあの文化大革命すら乗り越え、庶民たちが『三国志』の古典イメージを守り抜いたようですが日本では絶望的な状況です。まともな三国志ファンが去ってしまった後、何も知らない若い人たちを騙すためのYouTubeがご盛況。もう史実を知る人はほとんどいないのではないでしょうか? 180 […]

「曽我兄弟、ほんとに貶められている…」予言的中で上司驚く

上司が昨日、少し興奮した面持ちで 「お前の言った通りだった! NHKが曽我兄弟を貶め始めた!!」 と言ってきました。 何の話かと言うと、先日当ブログでも予言していた件です。 源義経はサイコパス!?『鎌倉殿の13人』文化破壊に必死なNHKと早稲田大 日本で文化大革命が進んでいる 上司にはここで書いている三国志ジャンルで行われている文化大革命から、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』による日本精神破壊工 […]

「天安門で死者ゼロ」左翼らしく歴史修正する池上彰氏

2022年6月4日で天安門事件から33年が過ぎました。 中国政府は相も変わらず学生たちを虐殺した行為を正当化しています。正当だと主張するわりなぜか中国国内では完全な言論統制が行われており、天安門事件について語ることが許されません。インターネットで検索することもできないので、若い中国人はほとんど天安門事件を知らないそうです。 香港ではずっと天安門事件の追悼集会が行われてきましたが、去年から禁じられて […]

源義経はサイコパス!?『鎌倉殿の13人』文化破壊に必死なNHKと早稲田大

今回のNHK大河ドラマ、『鎌倉殿の13人』で見かけた源義経には驚きました。登場シーンから無実の人を積極的に殺めるサイコパスとして描かれているではありませんか。 “それがイイ”と、サイコパスな義経に共鳴して賛美する人も多いようです。 【例えば】『鎌倉殿の13人』の源義経のサイコパスな描かれ方がイイ しかし史実の義経がサイコパスなどとは聞いたことがありません。いわゆる遊び人で「ヤンチャだった」という話 […]

「世論で政権を乗っ取る5つのステップ」現代共産クーデターを分析する動画

『世界的字路口(世界の交差点)』の動画によれば、共産主義者が現代にてクーデターを起こすとき、5つのステップを踏むと分析できるそうです。 この動画はM様からご紹介いただきました。ありがとうございました。動画は消される可能性があるため文章にて内容を一部引用し、ここでもシェア致します。   世界的字路口より これは『世界的字路口(世界の交差点)』というタイトルの動画シリーズ。繁体字の中国語なの […]

東映アニメ『三国志』(1992年)レビュー。天下三分計の改変に潜む現代計画

あまり知られていませんが、1992年~1994年に『三国志』の日本製アニメ映画があったそうです。 動画配信サイトGYAOで無料配信されていたため観てみました。 フィクション三国志を苦手とする私が最後まで観たのは快挙。せっかく我慢して観たのでレビューを書いてみたいと思います。 ざっくばらんに書きます、『演義』を揶揄するところもありますが本気で非難しているわけではないのでご容赦ください。 そんな小さな […]

TBS『報道特集』ウクライナ動画から左翼プロパガンダ手法の雛形を学ぶ

そろそろウクライナから東アジアへ目を転じなければならないのですが、身近な“動画ポリス”(映像の真偽を見抜くことを得意とする人)から情報が届いているので上げておきます。 左翼プロパガンダ手法として雛形となる例ですので、後学のために法則を分析しておきましょう。   法則1.嘘が見つかりそうになると、逆に騒いで真相へスポットライトを当ててしまう 「雉も鳴かずば撃たれまい」という諺があります。 […]

必有隣。プロパガンダにまみれた現代、孤独ではないことを知る【返信】

12日にいただいたメールの返信です。「ファンレター」とのことで、恐縮致しました。 はじめまして! コロナが始まってからこちらに辿り着き、たくさん勉強させていただいてます。 割と勘がある方で、この世の違和感に苛まれて、きちんと分析をされている方を一生懸命探して keiさんの文章に出会えました。 ものすごくわかりやすく、すとんと腑に落ちます。 keiさんのブログで、おかしくなりそうな頭の中を正気に戻し […]

私が「コロナウイルス存在しない」と言わない理由【2022年コロナ騒動振り返り】

コロナウイルス記事についてメールで“誤り”をご指摘いただきました。 メール文を引用しながら返信させていただきます。 コロナウイルスは存在しないとのお話 囲み内文章、引用です。URLは省略、お名前はイニシャルとさせていただきました。 ジャーナリストTと申します。いい記事をかいてますがコロナについては??です。感染が~とありましたが陽性です 検査してるのが最大8割です 感染症はわざわざ検査して病人を見 […]

1 2 10
Translate »